美味しいの?犬が喜ぶドッグフード

ことみさんのこだわりのドッグフードのお話です。

我が家には、五歳になるオスのミニチュアダックスフントがいます。生後二ヶ月半時に買いました。
赤ちゃんの時は、ペットショップで食べていたフードを教えてもらい、それをお湯でふやかしてあげていました。
そのフードはネスレ日本株式会社の(ピュリナワン)というペットフードです。

purina
これは、カリカリタイプで、合成着色料・香料ともに無添加です。
一歳になるまであげてました。
値段が少し高めでしたが、成長時期には栄養が大切なので。。と思っていたからです。
このペットフードで一度も下痢はありませんでした。”吐く”事もなく元気に育ちました。

このピュリナは、犬種別にいろいろなタイプが揃えられており、我が家はもちろんダックスフント用のものでした。
この犬種別のタイプは本当に意味あるの?と疑問に感じている飼い主も多いと思います。
私もその一人でしたが、ペットが毎日とても健康そうないい○ん○をしていたので、うちの犬にはあっていたんだと思います。

一歳を過ぎ、大人になった時、ペットフードを変えてみようかな?と思い、気になったものを購入して、ピュリナと混ぜなからいろいろと試した時期があります。
匂いが違うためか食べなかったり、残す時もあり、結局はもとに戻す事にしました。
ただ、子供の時に食べていたピュリナとは違う、ほぐし粒の入った新鮮な生のターキーが主原料のもので、こちらも無添加です。
700グラム入りで800円位です。約10日分と記載がありますが、うちは朝はミルク(犬用)をかけて食べさせているため、量を少なくしてます。
(昼間はお留守番になるため寝てるだけなので)結果、倍の20日位はもちます。
節約のため、今では、安く購入できるサイトをみつけたりして、一袋400~500円位でまとめ買いしています。

そして、あとひとつは、デビフという会社の(ひな鳥レバーの水煮)です。
この商品は缶詰でウェットタイプになります。野菜入りで国産なので安心しています。

ピュリナの上にこの野菜入りレバーをかけてやると、すごく喜び食い付きもよくバクバク食べてくれます。
よほど美味しいのでしょう(笑)はっきりとは分かりませんが、このデビフの会社は昔からあり、昔からあるということは長く指示されている証拠だと思っています。
私は、おやつもこのデビフのものを与えています。
うちの犬は軟骨のおやつなんか大好きで、パッケージを見ただけですごいしっぽの振り方をします。
缶詰は150グラム入りで130円位。おやつはいろいろとありますが、200円~500円位です。
ホームセンターや身近にあるマツモトキヨシやドン・キホーテなどでもデビフの商品は購入できます。
愛犬の健康も考えて、キャベツやブロッコリーの芯を刻んであげることもよくあります。
こちらもやはりピュリナに混ぜたりして、ペットが飽きないよう工夫しています。
犬だって美味しいものが食べたいはず!健康と美味しさをバランスよく考えることは大切だと思って、これからもペットとの生活を楽しんでいきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。